タグ:Nikkor 300mm F4D ( 14 ) タグの人気記事

2007年 04月 09日
Celebrate?
c0107262_10564017.jpg
一瞬の出来事でした…

静寂の後、フワッと桜色の風が吹き渡りました。
まるでライスシャワーのように…
何を祝ってくれたのでしょうね?

c0107262_23392099.jpg


モデル料・・・priceless
[PR]

by jinjikojin | 2007-04-09 00:00 | Image
2007年 02月 16日
舞踏会

c0107262_0363576.jpg
春一番だったそうで…(東京、雪降ってないんだけどなぁw)
異常気象、異常気象と騒がれています。
ふと思い起こせば、数年前から地球にはおかしな事が沢山起こってますよね。
地球環境の変化が非常にゆっくり起こっていることで、その変化を敏感に感じることが出来ず、言わばその変化に柔軟に対応してしまっている人類に一体この先何が起こるのでしょう…。
そして我々には何が出来るのでしょう?

写真は「東京港野鳥公園」の「アオサギ」です。
今回も「panさん」「zerocoolさん」「jinjikojin」の三人衆です。
例の文化包丁の切れ味をと、「panさん」張り切ってます。(未だに写真見せてくれませんw)
この日の「アオサギ」は迫力満点!
他の渡り鳥を蹴散らしながら悠々と飛び、サービス抜群で色んなポーズをとってくれました。
でも、偶にファインダー上で合う視線が意外に怖いんですw
何やら、心の奥底まで覗かれているような気がして…
そしてその視線から感じたこと。
彼らはもしかしたら気付いているのかも知れません…
私たちの知らない、途轍もなく大きな変化を…

Location:東京港野鳥公園
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-02-16 12:57 | 鳥撮り
2007年 02月 13日
梅にうぐい…、いや、梅にメジロ
c0107262_17404467.jpg

降雪無しの記録更新だそうで…

なんだか冬は通り越しちゃうみたいですね。
連休の中日、ヨドバシカメラの駐車場はガラガラでした。
皆さん遠くに飛んだようで、うらやますぃ…。(150円の買い物しましたw)

そうそう。「panさん」に騙されました。
先月から予約していたレンズを、さも待ち遠しいような振りをして「トースターを買いに行こう!」だなんて。
「フッ、見え見えだよ。panさん。
実は本日入荷の案内が来てるんだろ?」くらいに思っていました。
迎えに来た彼の車の後部座席、いつものカメラバッグから激しいオーラが…
もしや?と、勝手にバッグをオープン!

はい。付いてました。カメラにレンズが神々しいまでに装着されておりました。
ルームミラーに映るニヤケ光線が突き刺さります。 
悔しいので禁断の一言…「ふん。文化包丁なんか買いやがって!」(かなり羨ましいらしい…私)
いや、良いレンズらしいですよ。ほんとに。(実は2月頭に入手してたらしい…文化包丁高性能レンズ)

試写をかねて?お約束の「池上梅園」へ、いつもの「panさん」「zerocoolさん」「jinjikojin」、そして途中から「TOZAEMONマスター」で突入。
連休中日って事もあるのだろうけれど、凄まじい人、人、人…。
65歳以上の方は無料で入れるんですが、100円支払って入園する人のほうが少ないかな。
従って園内もゆったりとした流れで良い感じなのです…w

前回より、遥かに多くの花が咲き、空気の流れを感じるほどに心地よい薫りでした。
忙しく梅の蜜を吸いにメジロが飛び交い、否応なしにレンズが向きます。
が、惨敗…ピントきてませんね。(トリミングありです)
近いうちにリベンジに行きますよ~!メラメラ

二枚目は、この梅園にある梅の中で一番のお気に入りの「白獅子」という品種です。
八重の内、一重目が白い花弁で二重目から外に向けて薄紅色の梅だそうです。
この花の美しさ、華麗さを描写仕切れていないのが残念でなりません。これもリベンジ対象ですw

c0107262_039869.jpg

Location:池上梅園
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-02-13 18:44 | 花撮り
2007年 01月 30日
Spotlight
c0107262_13154472.jpg

咲いているという情報は得ていたのですが、中々見つけられずに右往左往。
生け垣の向こう側に可憐に舞ってる「福寿草」の姿を発見しました。
咲き始めた梅や寒桜に観客を奪われながらも日の光を一身に浴びて…
謙虚に、ただ直向きに生きていこうという姿が私と重なり違い、感慨深いモノがありました…はい。
黄色は苦手なんです。上手く写せた例しがない。あ、もちろん赤色なんてとんでもなく鬼門ですw

----------以下、雑感です(軽く流してください)----------
少し福寿草が小さく感じられますが、人が立ち入ることを許されている範囲から撮影してます。
ごくまれにですが、柵を乗り越え「作品」に情熱を傾けていらっしゃる方が見受けられます。
どうなんでしょう…あれって?
私にはその方(綺麗に撮られているだろうと思われる「作品」も)が酷く滑稽なモノに見えて仕方ありません。
気になるのは、そういうことの積み重ねで撮影不可な場所が増える、という悲しい事実があるということです。

Location:新宿御苑
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-01-30 13:29 | 花撮り


    


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
                  
アクセス解析