カテゴリ:花撮り( 28 )

2007年 03月 13日
盛者必衰
c0107262_23241995.jpg

すんごい憂鬱なのですじゃ…

3月に入り、1・2月の暖冬に慣らされた身体は遠慮無しの寒がりになってます。
チャリンコ乗るのにも手袋してる軟弱モノですw
で、手袋してチャリンコ乗って何処へ行ったかと言うと…
病院ですw
昨年末からどうしても腹部の痛みが取れず、悩んでいたのですが…
このたび、目出度く「胃カメラ」呑むことに決まりましたw 

聞くところに寄りますと、
「すげ~、ゲロゲロですよぉ~!」とか「鎮静剤打ってヘロヘロだから分かんないよぉ~。ウヘヘ…」等、色んなレポートが届きます。
私の担当医は如何に料理をしてくれるのでしょうか?
検査日まで楽しんでみようと思います(シクシク…

写真は在庫から、
旧東海道沿いのこぢんまりしたお寺に咲く「藪椿」です。
大きく、深紅な花弁でこれまで楽しませてくれたこの花も、
色とりどりの可愛らしい春の花たちと主役の交代時期が来たようです。
薄暗い場所に控えめに咲き、潔いまでの散り様に心打たれてしまう…
そんな憂鬱な今日この頃の私でした…。
う~ん、やっぱり治ったことにしようかな…(潔いってなぁに?)

Location:旧東海道(青物横丁付近)
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-03-13 21:57 | 花撮り
2007年 03月 08日
とろん、とろん
c0107262_1939316.jpg

春眠、暁を…

眠いのですじゃ。
この時期に限ったことでは無いのだが、眠いのです。
花粉症では無いのだけれど多少、眼に来てるのかな?

って訳で(どんな訳じゃ!?)
前回と同じく「しながわ花街道」から開放絞りで撮ったとろけた花たちを…。
綺麗に整備された花壇に、ゼラニウムやらマーガレットなども植えられていました。
菜の花の勢いにかき消されそうになりながら、一生懸命咲いています。
通年で見かけられる花たちも、この季節には特に輝いて見えますね。

依然としてコントロールしきれない、このレンズの開放付近。
被写界深度浅すぎで、カミソリの刃にピント合わせるみたいw
やはりムヅカシイ…降参します。はい。
(また挑戦すんだろうな、俺…)

新しくリンクしました。
pocariさんの「はる・なつ・あき・ふゆ」です。(フレーム右下からもどうぞ)
かなり衝撃受けますよ。
特にアンダー好きなzero coolさんは…(私は「ガツン」といただきました)
う~ん、感性か… こればかりは親を恨むよりないかw

c0107262_10385262.jpg

c0107262_10502989.jpg

Location:勝島運河
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-03-08 11:35 | 花撮り
2007年 03月 06日
黄色の未来都市
c0107262_154473.jpg

時は流れているようで…

D2Hsがついに製造終了しました。(3/13追記:まだ生産してるそうです。早とちりスミマセン)
来年の北京五輪に向けての新機種が直に出ることでしょう。(噂だとD3とか?)
新しいのは追えませんw 付き合いきれませんw 金ありませんw(これが真実か!?)
多分、純ニコン製のイメージセンサー(LBCAST搭載)はこれで途絶えます。
酷評を浴び、様々なユーザーからそっぽ向かれ、やはり使えない高感度。
笑われても仕方無しかな…このご時世に410万画素だしw
でもいいんです。最初から解っていたことですし、これが吐き出す画が好きで入手した訳ですから。
何と言われようともこのカメラとは最後まで付き合い続けると思います。
Nikonのサービスマンが言っていた言葉が心に残ります
それ以外は素晴らしい出来なのですが…」(「それ」はご想像にお任せします)

と、ひとしきり強がりを言ったところで… ふぅ~
勝島運河にある「しながわ花街道」へpanさん、zerocoolさんと。
友人宅がここの目の前。(っていうか庭先を通らないとここに出られない感じw)
前々から「いい所だよぉ~!おいでよ~!」とお誘いを受けていたのですが、何故か縁がなく。
やっと今回伺えたのですが、友人夫妻はお出かけでしたw(多分ラジコンだな…)

不得意な黄色ですが、こればかりは避けて通ることは不可能でして。
グレーカードでホワイトバランス取ったり、試行錯誤…
自分のPC環境では菜の花のような黄色が出てるのですが、あなた様の環境では如何に?
蝶は見かけませんでしたが、蜂たちが黄色一面の空間を自在に飛び回っていました。
ファインダー覗いてフォーカスしてると、晴天の黄色に目がやられて辛いんですが、彼らには見える色が違うらしく迷うことなく花粉集め。
彼らの眼があれば、もう少しこの色の世界を克服できるのかしら…う~ん。

c0107262_16101860.jpg

c0107262_15183223.jpg

Location:勝島運河
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-03-06 15:52 | 花撮り
2007年 03月 01日
金になる木
c0107262_2033513.jpg

冬が逝くようで…

降雪のないまま東京の2月も終わりました。
数年前まで3月に雪が降ることはざらに有ったような気がするのですが…
今年は無理みたいですね。(今年だけの例外であればいいのですが)
雪化粧の御苑なんて、狙ってたりしてたんですが…残念

運転免許証の更新に出かけました。
お上より預かって以来、初の5年もの更新猶予をいただきました。 m(__)m ヘヘー
経験したことのない講習時間の短さ、更新料金の安さ…etc.
ちょっと優越感。ちょっとだけの優越感なんです。
ええ。優良運転手ではありません。一般ですよ、一般ぴーぽー。
良いんです。金色じゃなくても。金なんて…フン。
さて新しい免許証。何やらICチップを埋め込んで本籍情報をそこへ隠したとか…。
将来的には免許番号、写真、氏名以外はチップに移すそうですが、何でいまやらんの?
見た目は一寸厚くなった程度の新免許証。宜しくお世話になるとしましょう。

写真は旧東海道(品川宿)から一本路地を入ったお寺の参道から。
変わった花だな、と名も知らず撮ったのですが、帰宅後ググってみると「三椏(みつまた)」の花らしい。
1本の枝から花芽に向けて3つに枝分かれするのでこの名前だとか。
可愛らしい開いた花を2つ付けていたのですが、房に見える所は全部花のようです。
そう言えば後ろの黄色いのは咲いてたなぁ(違う種だと思ってたw)
自然の持つ緻密で華麗な仕掛けはやはり美しい…
そして、樹皮には強い繊維があり和紙の原料になり、さらにはなんと1万円札などの紙幣や証紙など重要な書類に使われるとか…
知っていればポキッと… あ、いや、失礼。
江戸に向け、IC付き免許証を手形に「御免なすって…」てな具合で鮫洲より約半里。
お付き合いいただいたpanさんとの珍道中は、あれやこれやと有意義だったのでした。

Location:旧東海道(新馬場付近)
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-03-01 00:22 | 花撮り
2007年 02月 13日
梅にうぐい…、いや、梅にメジロ
c0107262_17404467.jpg

降雪無しの記録更新だそうで…

なんだか冬は通り越しちゃうみたいですね。
連休の中日、ヨドバシカメラの駐車場はガラガラでした。
皆さん遠くに飛んだようで、うらやますぃ…。(150円の買い物しましたw)

そうそう。「panさん」に騙されました。
先月から予約していたレンズを、さも待ち遠しいような振りをして「トースターを買いに行こう!」だなんて。
「フッ、見え見えだよ。panさん。
実は本日入荷の案内が来てるんだろ?」くらいに思っていました。
迎えに来た彼の車の後部座席、いつものカメラバッグから激しいオーラが…
もしや?と、勝手にバッグをオープン!

はい。付いてました。カメラにレンズが神々しいまでに装着されておりました。
ルームミラーに映るニヤケ光線が突き刺さります。 
悔しいので禁断の一言…「ふん。文化包丁なんか買いやがって!」(かなり羨ましいらしい…私)
いや、良いレンズらしいですよ。ほんとに。(実は2月頭に入手してたらしい…文化包丁高性能レンズ)

試写をかねて?お約束の「池上梅園」へ、いつもの「panさん」「zerocoolさん」「jinjikojin」、そして途中から「TOZAEMONマスター」で突入。
連休中日って事もあるのだろうけれど、凄まじい人、人、人…。
65歳以上の方は無料で入れるんですが、100円支払って入園する人のほうが少ないかな。
従って園内もゆったりとした流れで良い感じなのです…w

前回より、遥かに多くの花が咲き、空気の流れを感じるほどに心地よい薫りでした。
忙しく梅の蜜を吸いにメジロが飛び交い、否応なしにレンズが向きます。
が、惨敗…ピントきてませんね。(トリミングありです)
近いうちにリベンジに行きますよ~!メラメラ

二枚目は、この梅園にある梅の中で一番のお気に入りの「白獅子」という品種です。
八重の内、一重目が白い花弁で二重目から外に向けて薄紅色の梅だそうです。
この花の美しさ、華麗さを描写仕切れていないのが残念でなりません。これもリベンジ対象ですw

c0107262_039869.jpg

Location:池上梅園
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-02-13 18:44 | 花撮り
2007年 02月 01日
誘われて
c0107262_045835.jpg

何でも3月の陽気だったそうで…
池上梅園」へ出かけました。実は数日前にも訪れたのですが、この青空に居ても立っても居られずバスで揺られて来ました。
数年振りに乗るバスは…「こ、混んでる」w 乗客の大半を占めるお年寄りの方の邪魔にならぬよう、カメラバッグ抱えて小さくなってました。

c0107262_0455661.jpg

平日の昼過ぎでしたが梅園は大賑わい! ここでも年配の方の邪魔にならぬよう控えめにカメラ構えましたw
数日前の来園時に、この梅園のパンフレットを監修されている方とお話しする機会があり、見頃について伺いました。「この陽気が続くと来週末が見頃でしょうか?」と私。ニヤリ、とその方。「梅は雨が降り、その後に気温が高くなると一斉に咲き出すのですよ。従って連日の暖かさだけでは何とも…」 雨上がりに気温が高くなった翌日が狙い目!と言うことか?
梅を愛でる方はご参考に…(ホントかどうかはシランw)

Location:池上梅園
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-02-01 01:13 | 花撮り
2007年 01月 30日
Spotlight
c0107262_13154472.jpg

咲いているという情報は得ていたのですが、中々見つけられずに右往左往。
生け垣の向こう側に可憐に舞ってる「福寿草」の姿を発見しました。
咲き始めた梅や寒桜に観客を奪われながらも日の光を一身に浴びて…
謙虚に、ただ直向きに生きていこうという姿が私と重なり違い、感慨深いモノがありました…はい。
黄色は苦手なんです。上手く写せた例しがない。あ、もちろん赤色なんてとんでもなく鬼門ですw

----------以下、雑感です(軽く流してください)----------
少し福寿草が小さく感じられますが、人が立ち入ることを許されている範囲から撮影してます。
ごくまれにですが、柵を乗り越え「作品」に情熱を傾けていらっしゃる方が見受けられます。
どうなんでしょう…あれって?
私にはその方(綺麗に撮られているだろうと思われる「作品」も)が酷く滑稽なモノに見えて仕方ありません。
気になるのは、そういうことの積み重ねで撮影不可な場所が増える、という悲しい事実があるということです。

Location:新宿御苑
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-01-30 13:29 | 花撮り
2007年 01月 24日
初春や?

c0107262_0492453.jpg
1月も終盤に入り寒さも本番… と思いきや、やはり地球は何処かおかしいのかねぇ?寒桜が恥じらいを見せてほんのり桃色に…
ついでに四十路街道まっしぐらの私もトチ狂ってブログ開設でほんのりピンク土気色…
いつまで続くか解りませんが最後までがんばってみよーかな!

Location:新宿御苑
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-01-24 20:09 | 花撮り


    


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
                  
アクセス解析