2007年 03月 06日
黄色の未来都市
c0107262_154473.jpg

時は流れているようで…

D2Hsがついに製造終了しました。(3/13追記:まだ生産してるそうです。早とちりスミマセン)
来年の北京五輪に向けての新機種が直に出ることでしょう。(噂だとD3とか?)
新しいのは追えませんw 付き合いきれませんw 金ありませんw(これが真実か!?)
多分、純ニコン製のイメージセンサー(LBCAST搭載)はこれで途絶えます。
酷評を浴び、様々なユーザーからそっぽ向かれ、やはり使えない高感度。
笑われても仕方無しかな…このご時世に410万画素だしw
でもいいんです。最初から解っていたことですし、これが吐き出す画が好きで入手した訳ですから。
何と言われようともこのカメラとは最後まで付き合い続けると思います。
Nikonのサービスマンが言っていた言葉が心に残ります
それ以外は素晴らしい出来なのですが…」(「それ」はご想像にお任せします)

と、ひとしきり強がりを言ったところで… ふぅ~
勝島運河にある「しながわ花街道」へpanさん、zerocoolさんと。
友人宅がここの目の前。(っていうか庭先を通らないとここに出られない感じw)
前々から「いい所だよぉ~!おいでよ~!」とお誘いを受けていたのですが、何故か縁がなく。
やっと今回伺えたのですが、友人夫妻はお出かけでしたw(多分ラジコンだな…)

不得意な黄色ですが、こればかりは避けて通ることは不可能でして。
グレーカードでホワイトバランス取ったり、試行錯誤…
自分のPC環境では菜の花のような黄色が出てるのですが、あなた様の環境では如何に?
蝶は見かけませんでしたが、蜂たちが黄色一面の空間を自在に飛び回っていました。
ファインダー覗いてフォーカスしてると、晴天の黄色に目がやられて辛いんですが、彼らには見える色が違うらしく迷うことなく花粉集め。
彼らの眼があれば、もう少しこの色の世界を克服できるのかしら…う~ん。

c0107262_16101860.jpg

c0107262_15183223.jpg

Location:勝島運河
Camera:Nikon D2Hs
[PR]

by jinjikojin | 2007-03-06 15:52 | 花撮り


<< とろん、とろん      金になる木 >>


その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
                  
アクセス解析